謝罪芸能人の納税話

そこを何とか役所相談の件
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラリーマンの嫉妬かも

Hin
Hin

また芸能人が謝罪してたね。

Don
Don

申告漏れとかなんとか、またワイドショーが騒いでますね。そんな話題にそこまで食いつく必要ある?という感じで。

Hin
Hin

ヤフコメとかも、脱税だなんだって騒いでるよね。芸能人としてオワタとか。

Don
Don

プライベートな旅とか洋服とか時計とかを申告したとかしないとかにイラついてるみたいですね。

Hin
Hin

別に知り合いでもないし擁護するつもりもないけどさ、芸能人としてそこそこいいカッコするとか、旅行で見聞を広めるとかはアリだと思うので、申告してもいいと思うよ。通るかどうかは別なんだし。

Don
Don

それこそクリエイター稼業は映画を見たり本を読んだりすることは「経費」ですもんね。

Hin
Hin

サラリーマンだって確定申告すれば営業とかは靴代とかスーツ代とか経費にできるって聞くよ。会社に対していちいち請求する習慣もないだろうし、会社もそんなのまで処理してたら大変だからかまってくれないだろうけど。

Don
Don

仕事で使うものだと説明できれば経費ですか。でも、サラリーマンで確定申告してる人ってあんまり聞かないけど、アリなんですよね。

Hin
Hin

だから、盛大にディスってるヤツってのは、読んでると、要するにネットでしか社会との接触もなければ経理的な知識も皆無な引きこもりか、じぶんは税金を天引きでゴッソリ持ってかれてるのにクヤシイ!って嫉妬しているサラリーマンだよね。

3年間申告してないのは異常なのか?

Don
Don

しかし、3年間申告してないって書いてありましたけど、そんなことありえます?

Hin
Hin

ありえるね。オレもおととし1年、申告してなかった。処理がまったく間に合わなくて進まなかった。で、去年…てか今年のあたま、新しい税理士さんに頼んで、2年分まとめて申告した。じつは恐る恐る聞いてみたんだけど、それほど珍しい話じゃないっぽかったよ。

Don
Don

なんで間に合わなかったんですか?てか、間に合わないってナニ?

Hin
Hin

シンプルに言うと、税理士さんに頼むとカネがかかるわけ。税理士さんは仕事だから、たとえば領収書だけドサッと渡しても処理して申告してくれる。けど、その分、高くはつく。なもんで、オレとかは、ネットの会計システム使ってるけど、そこに経費をガーって書き込む作業はじぶんでするわけ。で、じぶんでできない、あるいは難しい部分は、税理士さんにお願いする。そのぶん安くしてもらうわけよ。

Don
Don

安くしてくれるんですか。

Hin
Hin

ネットで、そういう条件の税理士さんを探すわけよ。決算だけやってくれる人を。オレは個人事業主時代は同業者の奥さんが税理士になったってんで頼んでたけど、付き合いが薄くなって、それから2、3人、別の税理士さんにお願いしたんだけど、ネットの会計システムとの相性とか金額とかが合わなかったので、いまの人で4人目。これは使ってる会計システムの登録税理士から探した。ここね。

Don
Don

ここ、ずっと使ってますよね。もう4〜5年?

Hin
Hin

個人事業主時代からだから、そのくらいかな。最初にくらべて機能も増えたから助かるよね…。最初のころはあまりにも経理作業がわかんなすぎて、4〜5時間チャットし続けたこともあったな。あれはマジで助かった。無料で始めたばかりのときだったわ。

Don
Don

よくもカネ払わない客にそんなに付き合ってくれましたね。

Hin
Hin

今もそうかどうかはわからないけど、だから年間契約することにしたんだよね。こちとら経理センスゼロだから、日々質問できる相手がいるのは助かる。…と言いつつ、10月で締めだから、また入力作業の日々がはじまるよ…。

Don
Don

日々、とは言わないけど、週イチとかやっておけば…って言われません?

Hin
Hin

言われるけど、できないんだよ。適正がない、って諦めることにしてる。しかもカネもないから、ある程度じぶんでやるしかない。ま、ということで言うと、例の芸人、カネはあるんだから、税理士に丸投げすればよかったんだよな。

税務署だってヒマじゃない

Don
Don

話によるとほんとに領収書を袋でドサッと税理士に渡すだけであとはなんにもしない、って人いるらしいですもんね。

Hin
Hin

税金ってさ、収めなきゃいけないのは知ってるんだよ、誰でも。例の芸人も知ってるとは言ってた。けど、やんなきゃ…と思ってもズルズル行ってしまうのはわかるし、税務署も忙しいからいつもいつも督促するわけじゃないし。

Don
Don

でも、税務署コワイくらいは知ってたわけですよね?

Hin
Hin

どうだろ?おれらビンボー人にとって税務署はコワイ…いや、小ビンボーとか小金持ちにとってコワイので、おれらみたいのからは取ると言われてもナイものはナイのでそんなにコワくないか。そして、金持ちには優しいだろうしね。

Don
Don

税金を払う金持ちには、ですね。

Hin
Hin

ま、どっちにせよ、順番で来たんだと思うよ。3年払ってないですね、って。で、芸人の方は、なんとなく来るかもしれないと思ってても、まだ来ないからいいや…くらいに思ってたんじゃないの?

Don
Don

溜まりに溜まったのがドンと出たと。

Hin
Hin

まぁ名の知れた芸人だしカネ稼いでるのは知ってるし…つまり取りっぱぐれはないだろうから泳がしといたのかもね。あとは担当職員の優しさだったのかもしれない。けれど、いよいよ堪忍袋の緒が切れたと。

アンタもオレもダチョウだぜ!

Don
Don

しかし、なんで放っておいたんでしょう?

Hin
Hin

んー。ほら、人間の心理として、怖いものから目を背ける、ってのがあるじゃん。背ける対象は人それぞれだけど。たとえば、オレとかは公的な封筒。あれって開けられないんだよね。

Don
Don

督促状ばっかりですからね。

Hin
Hin

だからさ、キャッシングとか日常的にしている人は少しわかるんじゃないかと思うんだけど、怖いものは見たくないし、気にしたくないわけよ。で、あの芸人は、数字っぽいことと面倒くさいことが極端にニガテなんじゃないかな?

Don
Don

そこから目を背け続けてきたと。

Hin
Hin

いるんだよ。てか、オレもだいぶ似てる。上の図で言うと、赤い人はじぶんで全部ささっとやっちゃうんでしょう。黄色い人は誰かに任せて細かく指示とかチェックするイメージ。問題は緑と青の人で、オレはちょっと緑寄りの青だから入力もする。で、芸人はベタ青。

Don
Don

多少マメと言うか、芸人より時間もあるし、カネはないし。

Hin
Hin

じぶんである程度やるしかないわけだし。でも、今回の醜聞で思い出したのは、やっぱりコワイこと、ヤバいことから目を背けようとする傾向は誰しもあるんだよなーってこと。叩くばかりでなく、そういう部分、自分にもないか考えるには、ちょうどいいきっかけかもしれないぞ、と。

 

駝鳥症候群とは - コトバンク
デジタル大辞泉 - 駝鳥症候群の用語解説 - 目の前にある問題や危険を直視せず、何もしないでやりすごそうとする心の状態。米国の心理学者ワイナーによる用語。オストリッチコンプレックス。体の大きなダチョウが、身に危険を感じた際に砂の中に頭だけをうずめ、安全な場所に隠れ...

 

Don
Don

たしかに、ウソついてるとかなんとか言われてますけど、そうは見えなかったですね。

Hin
Hin

オレもそう思う。ただ、言えないことはあるんだろう。カネ持ってるんだから税理士に丸投げすればよかったはずなのに、たぶん浅知恵は持ってて、経費で行けるやつ行けそうもないやつくらいの仕分けはしたかったんじゃないかな?

Don
Don

けど、手がつけられなかった。

Hin
Hin

ま、そういう意味では、本当にどうしようもなくだらしない、の極みみたいなことなんだろうね。

Don
Don

同じような目に合わないよう、今期の申告は間に合わせましょうね。

Hin
Hin

どっちにせよ申告すべき収入も領収書も多くないからね。トホホ。

▼この本も参考にしたなぁ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました