戦争とコロナと日本人

どーなるのよ未来展望の件
スポンサーリンク
スポンサーリンク

基礎疾患あるのに家族がコロナに

Hin
Hin

もうひと月くらい経つけど、同居家族3人のうち2人がコロナになって

Don
Don

糖尿病あるから罹っちゃマズイのに

Hin
Hin

でもパートとかバイトで外に出なきゃいかん人たちだから

Don
Don

で、自分自身は?

Hin
Hin

まぁ、こんなこと書いてるくらいだから、なんとか無事だったってことよね。通勤とかしないし。とはいえ妻と娘が病院行ってPCR検査で陽性だったんだけど

Don
Don

なかなか検査すら受けられないって聞きますからね。病院行けただけでラッキーかも

Hin
Hin

しかも怪しい場合は公共交通機関も使っちゃダメって言われたらしく、それでも近所に検査をやってる病院があったから、娘がオタ活で培ったスキルで受付開始時間からリダイアルしまくって予約取ったらしい

Don
Don

何が役に立つかわからないですねw

Hin
Hin

オレは症状なかったけど、最低でも濃厚接触者だから、かかってる病院…地域じゃデカい病院に電話してみたわけだ

Don
Don

光が丘病院ですねw

Hin
Hin

ま、そうだよね。プロフに住んでるとこ書いてるから伏せても意味ないかw

Don
Don

で、そう簡単には通じないと

Hin
Hin

うん。あ、つながった!と思ったら、もしもし言う前に切れた

Don
Don

問い合わせ殺到してたでしょうから

Hin
Hin

無理もないよね。受付の混乱が目に浮かんでたし

Don
Don

ですねー。でも、結局検査キットはどうして送られてきたんでしたっけ?抗原検査キット

Hin
Hin

練馬区はネットで申し込んだら送ってくれたよ。地元の区議がSNSとかで情報を拡散してくれて助かった

Don
Don

そして結果は陰性と

Hin
Hin

マジで?と疑ったけどね。狭い家に3人、うち2人はコロナ陽性。日常的にそれなりに気をつけてたから?と言えなくもないけど

Don
Don

毎日IMAに買い物に行ってましたからね。マスク必須。見つければアルコール消毒。帰ればしっかり手と顔を洗い、うがいも忘れずに。ワクチンは3回。だけど、ずっと篭ってたわけじゃないから

Hin
Hin

一晩だけ、38.5度まで上がったことがあって。キタ!と思ったけど、翌朝には37度前半になってた。そもそも38.5度だって、自覚症状はなかったし

Don
Don

ま、何はともあれ基礎疾患アリなのに切り抜けられたのはラッキーでしたね

Hin
Hin

オレだけ自宅療養セットは届かなかったけどね

自宅療養セット

これはネットから拾った見本です。練馬区は、ってことじゃなくて。

戦後77年が経ち

Hin
Hin

コロナの待機から2週間があけると、ちょうど終戦の日の直前になったから、ひとり靖国神社と千鳥ヶ淵の戦没者墓苑に行ってきたんだよ。ひとりだから遊就館付きで

Don
Don

子どもが生まれてから雷に打たれたように太平洋戦争のこと調べ始めましたよね

Hin
Hin

それまでは教科書の後ろの方に載ってる受験シーズンに重なって授業ではやらない項目に過ぎなかったからね

Don
Don

自分のじいさまが戦没者なのに

Hin
Hin

まったくピンときてなかったんだよね。申し訳ないことだった

Don
Don

でも、そういう人って、中高年にも多そうですよね。若者は言うまでもなく

Hin
Hin

暗い話題、ヤダ。みたいな、問答無用で忌み嫌われる感がある

Don
Don

テレビでも8月15日に戦争関連の番組やってるのはNHKくらいだったりしますからね

Hin
Hin

なにやってんだよマスコミは!って思ったよ。敗戦に導く片棒を担いだのは歴史的に証拠がこれだけ上がってるのに、それが活かされてない感じがするよなぁ。次世代のプロデューサーとかに問題意識を引き継げてないのか?

Don
Don

いつものバラエティーやってる場合か?と思いました。せめて池上氏でも引っ張り出して特番やんねーのか?と

Hin
Hin

まったく「国の借金は国民の借金」みたいな貧困肯定のミスリードを植え付けた罰にそのくらいの貢献はしなきゃいかんだろと。それを言わせたのもマスコミだけど

Don
Don

いまウクライナとロシアの間で繰り広げられています。あれはロシアが国境を越えて軍を動かしたんだから侵略戦争だし、そしてやっぱり一般民衆が巻き込まれています。そんなこと、21世紀には起きないと思ってましたよね

Hin
Hin

しかもロシアって大国だし、国連の常任理事国だし、そんな無茶はいくらなんでも…と思ってたよ。それが、まさにいま、ライブで行われてる。そんな中で、多くの人が、無邪気に「戦争反対!」とか言いっぱなしじゃ意味がないと悟ったんじゃないかな。オレなんかもそう

Don
Don

戦争反対は反対でも、言ってるだけじゃ巻き込まれる現実がありうる。だから反対し続けるためにどうすれば?って話ですよね

Hin
Hin

まさに世界中で一番の危険地帯にあるんじゃないか日本は?って

Don
Don

ロシアとウクライナ、さらに中国と台湾もきな臭い。横を見れば忘れてくれるなと言わんばかりに北朝鮮もあります。ちょっと国防をマジで考えないと

Hin
Hin

だから防衛費増額に多くの人が賛成に回ったんだろうな

同調圧力の正と負と

Don
Don

ところで、コロナ禍とまさかの戦争が同時にやってきて、なんか共通のキーワードがあると思ったんです。それが同調圧力

Hin
Hin

日本人のよくないところとして見かけるようになった四字熟語だな

Don
Don

コロナでも、マスクをしてない人に対する対応…自粛警察が話題になりましたけど、それとかから始まって、なんでも右ならえにする日本的な集団心理に批判が集まってましたけど、なにも悪いことばかりじゃないなと

Hin
Hin

ロックダウンしなかったのに感染者数も死亡者数も世界的に見れば低い方に収まってたからね。いまはどっちも上がってるけど

Don
Don

感染者数は全数把握が基本という日本らしい生真面目な政策でもれなくリストアップしようとしてるからで、一見抑えられているかのように見える欧米はとっくに数を追うのは諦めたらしいですし、死亡者も反マスク界隈とか他の病気で亡くなったけど調べるとコロナにも罹ってたとか医療のパンクで自宅療養で…みたいな事情というのも聞きます

Hin
Hin

医療のパンクはなー。どっかの党が「無駄を削減」とかを旗印にどんどんやった影響ってのもある感じだしな。政治が「無駄」とか「改革」とか言うのを警戒しなきゃと思うようになったよ

Don
Don

で、コロナに関しては、日本人の同調圧力的ないい面が出たと思うんです。しかし、77年前の戦争に関しては、同調圧力で自滅していったんですよね

Hin
Hin

戦争を否定すれば非国民だったわけだ

Don
Don

インパールやガダルカナルとかに代表されるように、どうして制空権も補給もないのに戦争ができるのか?みたいな真っ当な疑問を口にすることも許されず、多くの兵が亡くなっていったわけです

Hin
Hin

コロナ自宅幽閉中に前から興味があった『ペリリュー 楽園のゲルニカ』読んだんだけど、やっぱり堪えるね。絵のテイストが可愛らしいだけに余計に。吉敷くんがさぁ…

Don
Don

隣組とか、共同監視体制ですからね。ほかにも国防婦人会とか

Hin
Hin

いまも憲法問題の根っこが同調圧力に支えられてる気がする。その単語で思考停止して「改正反対!」って…まず議論進めればいいじゃん、と思うんだよな

Don
Don

まぁ政府が信用できない、ってのがあるからでしょうね

Hin
Hin

それはわかるけどね。でも、そのまま放っておくのもよくないと思うよ

Don
Don

出羽守が出てきて「欧米では憲法改正なんてしょっちゅうやってます」って言いますけど、時代に合わせて変えてかなきゃいかんものはある、というのは同感ですね

Hin
Hin

同調圧力で言うと、サッカーとか野球とか、チームプレーでは大事な気がするよ。それが日本国民のDNAかも?ってことで活かす方向に考えればいいんじゃないかな

Don
Don

国民生活もチームプレーとして、ですよね

Hin
Hin

野球のエンゼルスとかチームのコンセンサスがなくて大谷が気の毒で仕方ないよ(2022年夏現在)。ほら、亡くなっちゃったオシムも言ってたじゃん。サッカーの日本化って、そういうことだと思うよ

Don
Don

そういえば、秋にはワールドカップなんですよね。純粋に楽しめる世界になってるといいんですけど…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました